間違った自己処理、脱毛への偏見・思い込みを後悔しています・・・

高校生くらいからムダ毛処理で毛と戦っていました。

最初は簡単なカミソリから入りました。
確かにきれいにとれます。
でもときどき肌をきってしまい肌を傷つけてしまい後で線状の傷跡が残ることがあるのが悩みでした。

なので今度は電気シェーバーのシェーピングタイプを使いました。
しかし、これはカミソリより毛の生えてくるスピードがはやい。
肌にやさしくを意識した商品だからか深くきれないのでしょう。
ムダ毛処理が頻繁になって面倒でしかたなのでこれもやめました。

最後は電気シェーバーの脱毛タイプに落ち着きました。
これを使えば二週間は比較的毛が目立たないためです。
毛の生えてくるスピードがはやくないので頻繁に処理しなくてもいいので楽です。
ただ処理後に肌が赤いボツボツになってしまいちょっと気持ち悪いですが半日もすれば治ります。
なので夜に処理して寝るかんじです。

本当はエステの永久脱毛などもやってみたい気持ちもあるのですが高いし、名前のわりに永久ではないという話をよく聞きます。
一回やれば永久に毛が生えてこないわけではないらしいです。
それなら高いお金を出してエステにいきたくないのでいきません。

そんな中途半端な知識、思い込みだけでサロンやクリニックの利用をしなかった若いころ、
ホントにバカだったなと思います。
ちゃんと調べて自己処理を卒業し、普通に脱毛に通うべきでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ